作業日  2018年3月11日 
 作業内容  ペンキ塗り・畑・草焼
 参加数  6人

春の暖かさ?以上の日差しを感じながら、今日は森の家のトタンにペンキを塗る作業と畑の手入れとか。
参加者が少ないので、ボチボチやりましょう。


なんと、ペンキが全然足りない・・・・午前中1時間半くらいでまさかの終了‘‘‘という事で、次回までにペンキ足しときます・・・・
     森の家のトタン屋根って、考えたら最低でも30年は張り替えていないのです。スゴイ長持ち。ペンキ塗りは今回で3回目かな。

さて、午後はみんなで畑。前回植えたジャガイモの上に枯草を被せておきます。
草を焼いてもらったので、焼き芋を^0^

    なんやらかやらいろいろした一日でした。



その他の事
         
4日(日)にした作業
石垣が崩れそうになってきたので、その上の桜の木を泣く泣く切ってしましました。せっかくなので、よざさんにお願いして、なめたけ菌打ちを指導していただきました。その時に、石垣の補修をお願いしました。桜は切って放置してから最低1か月あけないといけません。菌は400粒打ち込みました。今年の秋?に上がるという予定です。ここは湿気が多く日が当たりませんのでうまくいくと思います。野生動物から守るための柵は作らないといけませんね。