作業日   2015年5月17日『日』・18日・22日・23日・24日『日』
 作業内容  手もみカマ煎り茶作り
 参加者数  延べ34名

今年もやってきました。新茶を楽しくおいしく作って頂く企画、手もみカマ煎り茶作り!!!!さて、今年は・・・です。天候不良のせいでか、雨の多い時期があり例年より10日ほど早く茶葉が伸びてしまいました。例年だと大丈夫なんですが、今年は1芯2葉の部分が伸びてて困った。
でも、お陰様で何とか皆さんの作る分は確保できました。

5月17日の様子
今年初の茶摘み〜恒例の歌を歌いながらの茶摘みです^0^はじめっから楽しいのです。翠緑してて気持ち良い。夏もち〜かづく は〜ちじゅうはちや トントン**なのです。
45分かけて手摘みしました。2種類の茶葉を収穫。
炙り作業に取り掛かる皆さん。焦がさないように、火傷しないように。
   揉んだりあぶったり炒ったりして、乾燥させていきます。あ〜なんだか・・・とても楽しいのです。いい匂いだしだんだんできてくる感触がするし、とにかく何やってても凄く楽しいのです。例えすごく熱くても!

この時は人数の加減から、新茶の先の部分とその下の茶葉とで2種作ってもらいました。飲み比べてみてください。やはり少し味は違いますが、大葉のほうも結構おいしいのです。

       

             大葉の茶                       新芽の1芯2葉の部分の茶    出来上がりの感じは随分違います。味はどちらも良いです               全員でお茶とお菓子で大満足の後の集合写真。
                                              お疲れ様〜楽しい1日をありがとうございました!又来年ね〜
18日の様子
この日は3人でこじんまりと。    大葉も揉めば美味しくなります。
3人で和気藹々楽しく作りました。金さんには野菜を沢山いただいて。いつもありがとうございます。いろんなお話をしながらでした。

22日の様子
ここは上のおばさんちの茶畑です。今年は刈らないんだそうで、という事で、頂いちゃいました。おばさんありがとうございます。茶葉さんありがとう。頂きます!
すっごくいいのが伸びてるんです!美味しそうなのが伸びてるんです!!この日も50分ほど摘みました。
   この日もしっかり作りましたよ〜美味しかったですね。

23日は地元の方と2人でしました。写真なし。

24日の様子
道が解らず??ガールと熊野から遠出してきてくれたガール、可愛いお二人が奮闘中の茶作り。
先に始めたお二人は先を進みま〜す。熱い!けどいいにおい!!
ミッキーのこの子は20代。教科書に載ってた世界がここに(森の家)あるぅ!!!って、ことを感動して、目がキラッキラ!!若いって良いのう。でも、こういう世界って教科書に載るほど昔ってことなんだよね。日本の良きノスタルジーな世界が、そんなに昔の事なんだな・・・でも、ジャパニーズなら血が覚えてんだぞ。だから、わくわくすんだぞ。君たち、そのまんまだったよね。まさしくジャパニーズの血が騒ぎまくってたね。良い事です。
心ノート
今回もいろんな方がお越し下さり、大変楽しかったです。志を持って生き進んでいるかた、自分を知ろうと努力してる方、自分が何が大好きなのかがよ〜くわかっている方、みんな、どうぞご自分の人生をお励みになってくださいね。応援しています。
活動の中で、私は自身の念うところを結構力こぶ入りで話をしてしまいます。ので、お聞き苦しい点などございましたらごめんなさい。
お出会いを本当にありがとうございます。命の双方向性、あちらからの眼差し。今回は茶の木さんの命ですね。だからこの茶葉を大切にさせて頂こうと思います。そのあちらからの眼差しを大切にして行きたいと念います。

MANY THANKS
今日で茶作りは終了しました。お疲れ様。3日火の番さんでお世話下さった男性陣。ありがとうございました。それから、友達誘ってきてくれた方、今回は参加できなかったけど紹介してくれた方、FBなどで私どもの活動をPR下さった方々、ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。
お疲れさん。良い1日でした。ありがとうございました。又お越しくださいね〜トップへ