活動日  2014年7月15日(火曜日) 
 活動内容  タマネギ味噌・韮味噌・松葉サイダー作り
 参加者数  10名           参加費3000円


梅雨の晴れ間?というよりは、もしかして梅雨明けしてるんじゃないの???ってなくらいの上天気。
本日は、坂本幸さんお伝え学びの会、第2弾の日を迎えました。

韮・ごま油・中華なべなどをご持参下さった坂本さんのご指導で、一日楽しく学びの会です。

実は、森の家のお隣さんが空き家で、庭の松の木を切らなければならなくなり、それなら折角だと思って松葉サイダー作りに初挑戦!
その季節に応じた、生きたお伝えを頂ける、ライブな会です。

まずは松の枝をもらいに行き、森の家までズルズルと運びました。

 みんなでなるべく綺麗で若い松葉を摘み取ります。

   排気ガス、放射能、PM2,5その他もろもろを付けた松の葉をしごいて3回ほど水を替えて洗います。

   

そしたら今度はせっせせっせと松葉を一升瓶に詰め込んでいきましょう。詰め込みすぎるのも考え物で、適当な塩梅というところがあるようです。そのあたりが難しい・・・

松葉を詰めた瓶に、7分目ほど水を入れます。
も一度出して、その水に茶碗約2杯の白砂糖を溶かして、じょうごでもう一度瓶に入れなおします。そしたら蓋をしてレベルを貼って完成です!明日の朝から朝と夜1回づつ発酵のガス抜きのために瓶のふたを開けなければいけません。ガス抜きしても、ポンという感じにならなくなったら、それから1か月程冷暗所において置いて(ホントは1年くらい熟成)小さ目のグラスで食前に頂く感じ?だそうです。さ〜どんな味になるかな?お楽しみに!!
松葉サイダーは高血圧症・糖尿・動脈硬化・腎臓病・心臓病などに効果があるということです。
松!あんたはすごい!その命使わせて頂きありがとうございます。

タマネギと乾燥ニンジンとにら味噌  2種類
味噌は隣の味噌屋さんで780円で購入。500グラム入り・大豆・米麹・塩のみの3年熟成味噌を使用。

韮は2〜3センチに切ります。(坂本さんちの韮、(おからのみの肥料で作られているそう)を頂きました)タマネギも小さ目の角切り、これは会で作ったタマネギ。6個分使用。

にら味噌・
ごま油多めにフライパンに入れ、強火で韮を炒める。テンサイ糖、みりんで味を付けながら煮込んでいく。で、出来上がり。体を温める食材になるので、お豆腐などの上にトッピングすると良いでしょう。

 タマネギとニンジンの乾燥したものを戻したものの味噌。同じくごま油で炒め、砂糖、みりんで味を着けながら仕込みます。
こちらはキュウリに付けて食べてみました。うん。美味しい!
前回作った梅の種の焼酎浸け。少しみんなで飲んでみた。杏仁豆腐のような香り!


3時ころに終了!皆さん大満足のご様子!
坂本さんを囲んでいろいろとこの後お話しをうかがいました。出来上がった松葉サイダーと味噌を前に。


この瓶の中の松葉は出来あがり後、お風呂に入れて使っても良いとのこと。どっこも捨てるとこないわ

坂本さん、今回もいろいろ教えて下さってありがとうございました!好評につき、来月も第3火曜に行う事と相成りました。次回は野草酒作りです!