作業内容   間伐作業
 作業日  2014年3月23日(日)
 参加者数  7名

今日は久しぶりの藤oさんも加わり、間伐作業にいそしみました。さすがに藤Oさんに加わって頂くと、作業がはかどります。ありがたい。今回の山は急斜面の為、大変足場が悪いところにヒノキという事で、間伐するのは一苦労。次回はワイヤーで根元を引っ張ってする方法を教えてもらおうかなと思います。

人力作業で紐をフル活用してもらい山側に引っ張る。
                              田Oさん、昔取った杵柄。頭いい!

この切り口。考えた末のこの傾斜。こちらが谷側。

これで下へ根元を落とせますが、大変頭を使うです。でも、それがいい事なんじゃないかと思ったりする。ものすごく考えて集中するしね。量をこなさなきゃいけないわけじゃないし。
楔で谷側へ押しながら上を紐で固定して、倒します。


勾配30度はあるかなあ。ここの山。滑ります滑ります。足腰にきくわあ・・・・

午前に6本、午後に4本しか倒せませんでしたが、それでも少しずつ明るくなるもんで、嬉しいですね。
2時過ぎにはおしまい。疲れました〜空がきれいな、気持ちの良い一日でした。

本日のトピックス クロモジの香りもかぐわしく

                                
午後終わりかけにお二人来会者あり。(写真撮り忘れた!)
この前から参加してくださってる高Oさんと、御知り合いの上Oさんという女性とが来られました。
さて、この上Oさん、何ともかぐわしい香りをまとっての登場です。
お聞きすると、クロモジの香りの入ったパフュームを着けておられる。、ご自身でクロモジの枝から抽出されたのだそう。10キロの枝から、たったの10ミリgとれるだけという貴重なもの。へ〜〜〜〜〜っとみな驚いています。
で、今回ご持参くださったのが、クロモジのお茶。皆さんにとふるまってくださいました。
これがまた美味しい。美味しいというより香りがいい!なんだろ???この高貴な香りは・・・・・

クロモジの効能は、殺菌効果が強く、胃の整えに薬としても使われているものですが、なんとも美味しいお茶なのでした。あ、お菓子も沢山にありがとうございました!
クロモジを植えて育てたいとおっしゃるので、植えて頂こうかと思います。