作業日  2014年12月7日『日』
 作業内容  間伐木の片付け・玉ねぎ植え
 参加数  6名

この冬一番の大寒波の到来により、美杉にも雪が降りました。森の家付近は前日に1センチくらいの積雪。凍結部分もあり、寒い寒い1日にあいなりました。
本日、森の家の囲炉裏端が心地よく、朝の集合時から30分ほど離れられませんでした。で、コーヒー飲んだり、お茶飲んだりしていろいろお話ししてました。


今年に入って切り始めた、峰さん所有の山の間伐木を3,15メートルに切っておきます。杭になる部分もとりました。皮を剥いた木はやはり軽いです。

     
間伐地の片付け

        
直径がせいぜいでも15センチまでの細い木ですので、作業はスムーズ。で、午前中でだいたいは片付きました。


お昼は美味しい味噌汁を森の家で頂いて、ごGからは二手に分かれて作業しました。
1班は間伐をもう少し。2班はタマネギ植えと、畑の収穫。
楽農レディース
       ショウガが上出来。 後、サトイモ、落花生と収穫しました。
販売しようという話になり、しかし藤田がブーブー、『一人で売りさばいてんだぞー』とか、『結構ストレスなんだぞー』とか、ごね拗ねしたので、心優しい高さんと乗さんとが、『ハイハイ、仕方ないな〜、じゃあ、売ってきてあげます。』とサトイモと、ショウガは販売してもらう運びとなりました。アハハ!嬉しい!ありがとーございます!拗ねてみるもんだ^0^


これから近い将来、食糧不足になるでしょうから、畑は確保しておきたいのですが、なかなか本腰入れられないままで、今日に至っています。でも、畑として活用してます、一応ね。

全部今日の作業を終了したのが、3時すぎ。その後、田さんにお湯沸かしてもらって、囲炉裏を又また囲んで、語らいの時間。楽しい仲間です。ありがとうございます皆さん。今年は21日が最後の活動日。沢山来てくれると嬉しいな〜。