鎮守の森を夢見る会

 活動日 5月21日(月)
5月22日(火曜日)
5月30日(水曜日)
 活動内容  釜炒り手もみ茶作り
 参加者数  計17名
参加費  1000円 

 22日は天気予報では一日中雨という事だったので、前日に有志で茶葉を摘んでおきました。

            それを当日当分しました。
釜炒りの工程
         
@熱した鉄なべで茶葉の水分をジュッという感じで飛ばす。 Aムシロの上やイグサの上で熱いうちにしっかり揉捻する。30分。
                                      粘り気のある水分が出てきます。これで繊維を切り、旨み成分を
                                      茶葉から揉みだすわけですね。
   
B揉んだ茶葉を鉄鍋に戻し表面がネバッとしながらも乾いた感じになるまで転がすように炒ります。

           

C全体が熱くなり、水分も飛んだところで、   D又鉄なべに戻し、転がすように炒ります。
再度揉みます。5分程度。  お茶独特の大変いい香りが漂います〜〜〜〜

E.C〜Dの工程をもう一度行います。

F上の写真のような、ヒジキみたい??な色で、乾燥が進むと白い粉をふったような感じになってきます。
焦がさないように火加減を調節。
    
出来上がりました!紙の上に広げて粗熱を取り茶袋に入れて完成!

さっそく手作り茶の試飲。おいしいんです〜これが!


    

各3人三組で釜炒りグループ2・とホウロクグループに分かれて行いました。
午前中に1回作り、午後から再度挑戦!朝に比べて午後からは、みなさん要領を得たご様子で、テキパキ!
かなりスムーズかつお上手に作っていただけた様子です。
大変楽しく大満足の茶作り日でした。

各自2袋お持ち帰りで残りは会の活動費ねん出のため11袋出来たものを1000円で販売。すでに完売^0^