鎮守の森を夢見る会

 作業日  2012年1月17日(火曜日)
 作業内容  間伐
 人数  5名

 夕べ雪でした。奥津あたりで約5センチほどつもりました。
寒い寒い日となりました。山の中は昨夜の雪が日に照らされて温まり、雨みたいに落ちてきます!べたべたになりながら!頑張って間伐と竹伐り。
でも、きれいになっていくと楽しいんです^0^
   枯れた竹が多い!
                      この枯れた竹を切り倒して整えます。と・・・  
そこに現れましたる、(って言ってももとからあったんですが。。。)けやけき木!周りがすっきりしたことで、今後ますますその美しい
樹形を伸ばしていってくれることでしょう。カムサハムニダ

斜面では田さんと藤が二人で力をあわせまして、間伐中。40年生の杉、かなり太いです。丁寧に丁寧に作業しました。
これは受け口。この方向に倒します。
ヒノキが多いので、間伐作業は大変。
この日は切り倒したのが5本だけでした。全て手作業で行いましたので、しんどかったはしんどかったですが、
この会の初心に立ち還れて、私は優しい気持ちがわいてきましたね。微力ながらも、人として助け合いながら少しでも山を健やかにしていけたら・・・・それが出来て幸せでしたね。

        こうして、私たち有志の今日の作業は終了。
ノスタルジー的一枚に仕上げてみました^0^お疲れ様!