鎮守の森を夢見る会

作業日 2010年6月20日
作業内容 楽農畑とその周りの草刈や手入れ。
森の家周りの草刈と掃除。
次期間伐地の下見。
参加者数 11名

 今日は梅雨の中日のようで、曇り空ではありましたがほぼ一日雨には降られませんでした。と言うことで活動は予定通り行われました。
 先週、楽農畑に鹿が入り、ナスビやトウモロコシなどを食べやがった!!ショック!!で、畑の周囲の柵の入り口が壊れていたため、そこを直すということになり、ついでに畑と草刈とをしました。

 で、今日は、とっても小さな参加者が一名ありました。会のメンバーのお孫さんでR君5歳。なんとなんとこの子が超働き者!!!みんなが感心しどおしでした。すごくよく気がつくし、笑顔もかわい〜いしで、今日の作業、みなさんいつも以上に和気藹々とされていました。R君ありがとうね!

午前の作業の様子

       
TさんとR君とMさん。真ん中が、むっちゃくちゃ良く働いてくれたRくん5歳!
周りの騒々しさに驚いてる?!この子。 ごめんね〜うるさくして
               このかえるさんの名は、いわゆるゴトです。この辺では。
                 
この部分です、壊れてたの・・・そんで、鹿が入ったんです・・・・で右のように雨戸を再利用して
戸を作って下さいました。ありがと〜!!!!さすがMちゃん!

午後からは〜

午後一で次期の間伐地を見学。結構急な山道でしたが、R君が率先して『見に行きます』の意思表示。
ほかの大人も負けてらんない〜〜ってことで??結果、みんなで下見してきたよ。境界線も確認できたです。
9月から切りはじめましょう。

             
降りてきてからは夢の森の周りの草刈と落葉の片付けなど。

冗談抜きで、R君チョー働き者!熊手も上手に使いこなして、ホントに大人顔負けで作業をしてくれたんです。すごかったよ””みんなもベタボメ!!!^0^さすが!!!おじいちゃんもいつもホント良く働いて下さるんで、同じDNAですわ。

あんまり良く働いてくれてたから、いくつも載せちゃいます。

                                              
               決してやらせではありませんし、児童虐待でもありません! 

 と言うことで、かわいいですね〜この子。   
    とてもよく頑張ってくれた後、森の家にあった梅ジュースのあとの梅
             すごく気に入ったようなのでいっぱ〜い食べてもらいました。 
                  
又おいでね!R君。今日は君に楽しい気持ちを一杯もらいました^0^ありがと!