鎮守の森を夢見る会

作業日 2009年5月17日
作業内容 雨天という予報により、参加者見込めず、畑の作修理に当てる
人数 6名


天気予報が雨となっていたこともあり、当日も雨になる雰囲気のまま、結局2時過ぎまで降らずで作業に支障もなく済んだのですが、
天気予報を信じて??お越しにならない方が多く、今回は少人数で出来る畑の柵の修理をしました。
最近近所で、離れ猿(群れから離れて単独行動をするオス。5〜6匹にまとまっている場合もある)が目撃されていまして、また、冬の期間には、実際どうやって入ったか悩むんですが、子鹿のフンが畑の柵の中にあったこともあり、現在楽農レディース畑ではジャガイモ・トウモロコシ・枝豆・モロヘイヤ・オクラ・ナスビ・サトイモ・ウドなどが植えられているので、そろそろしっかり防御に入らねば!と、前回杭を作っていただいたのを使わせてもらいました。

網の上部には電柵が施されていて、電気は通しました。
                       
畑では手前がトウモロコシ(猿の大好物!ヤバイ!!)奥にジャガイモが植えられている。他に
枝豆・モロヘイヤ・オクラ・ナスビ・サトイモ・ウドも植わってます。
  網目が抜けているところがあり、修理していきます。
作業、丁寧にして頂いていたので、結局2時頃までかかりました。うす曇の中、作業はしやすかったです。ありがとうございました。
次回は6月第一週、間伐に入ります。