鎮守の森を夢見る会

作業日 10月18日
作業内容 味噌出しと、大根間引きと、間伐材の切り下ろし作業
参加数 10名

 いいお天気でした。秋空の心地よい風を感じて、いい一日でした。作業もびっくりするほどめっちゃ進みました。
 今年も美味しい味噌が出来ました。61袋販売します。お蔭さまですぐ売れます。
 今日は長野、松本市からお越し下さったHさんが、すご〜くよく働いて下さって(この会の男性4人分くらいの仕事は 軽〜く出来ちゃいそうな、それでいてスレンダーな美人)作業がはかどりまくりました。有り難うございました。
 大根の間引きもしてもらいました。サツマイモは次回収穫とのことです。

 
鎮守味噌美味しく出来上がりました。
 今年の味噌も美味しく出来上がりましたよ!!
少し塩を間違えて多く入れてしまったのです・・・が大丈夫でした。ホッ。美味しかったです!!!

 Nさんポーズ
ちゃんとHHさん、ヘアキャップまで用意して下さって、きっちり計る計る。でも、ホント美味しいんです。この味噌。
なんてったって山の神さんのお墨付きと、みんなの愛情と、ララとアンの監視つきですから。
ホント、手前味噌ではありますが、美味しい味噌です。
来年、もう一瓶作る???ねえHH??


その頃山では間伐材を切り出し、下まで降ろしているところ
Hさん、とにかくすごく動きがいい。何故なら・・・・・実は林業関係に10年も所属しておられたんだとか。そりゃあ筋金入りだわ。ご立派!!
でも、その彼女がおっしゃるに、「林業に従事していると、木も命とかいう根本を忘れていってしまうんですよね。ノコ使えないような子がすぐチェーンソー使い始めて、それなりに出来ていくし。なんだか怖いです。」と言うようなことをおっしゃられてて、藤田もとても同感。ね、こんな風に、想いのある人、いるんだよ^0^同じ気持ちの人が居てくれるんだよ^0^って、とてもとても嬉しくなった。ありがとうねHさん。土地は遠いけどお互い想いを共鳴していきましょうね。
 急斜面にびっくりのHさんですが、さすがに腰つき足裁きはプロじゃ。ね、隣のYさん。
 とてもスムーズに作業が進む。進む・・・ススム・・・すすむ^0^


                   
ということで、今日はしっかり汗かいていただきましたね。お疲れ様でした。
山も奇麗になりつつあります。有り難うございます。 次回は向かって右側の間伐地の切り出しです!よろしく。