鎮守の森を夢見る会
2009年10月4日「日曜日」夢の森でのお楽しみ会の様子

夢の森でインド本場の野菜カリーを作る!!

講師:大西咲子さん
   東京・神戸と20年にわたりインドカリーのレストランを経営。
   白山町に移り住み、新聞の記事をきっかっけに、この会に参加して頂いています。


メニュー グルカリー・野菜カリー・タンドリーチキン・チャパティ・ラッシー
その他:サフランライス・焼き芋・ブドウ・竹ご飯・飯盒ご飯・クッキー・ナシ・柿・ラッキョなどなど

この日はこの一週間愚図ついた天気がうそのように爽やかに晴れ、とてもイベント日和となりました。
これもひとえに皆さんの日ごろの行いがよろしいから、
夢の森を担当されている山の神さんがご褒美下さったんだとおもうんです。

今は神無月。
ホントは神様は出雲へ行かれているはず・・・
の所を、この日まで滞在して頂き、
次の日に出雲へ。・−^

               

山の神様、どうもありがとうございました。おかげさまで楽しい楽しい一日でした。
  まずは手始めにサリーの着方を講習。
  
余興ですが、・・・・・

      
美人どころがサリー三人娘してくれました。



野菜カリーの作り方
   
たまねぎが黒くなるくらいまで、油とニンニク、ショウガを入れてインドの香辛料と共に炒めまくり、炒まったら
トマトピューレを入れてぐつぐつ煮込む。これがルー。
   
           その後様々な野菜を入れて煮込めば出来上がり。
本格派のカリー!!!!!!!!!!美味しかった^0^ほとんどカリーは食べつくされてしまいました。

チャパティを丸めて伸ばします。            んで、鉄板の上で焼くんです。
 
ご飯
  竹で炊くご飯。
これ、とてもおいしかったんです!!MちゃんThank You!この後直火で炊きました。
アルミで巻いたほうがよいということです。
 タンドリーチキンも焼いてもらい、
ギョーサン頂きました。おおきにぃ^0^フェハ〜 食べ過ぎた・・・・・
                    
                     差し入れのブドウと会のみんな。
お楽しみ第2弾
食事の後は、A君のギターでみんなで秋の歌を歌いました。
ギターの音色と木漏れ日と歌声と・・・・・いいですね〜。A君がまたじょうずなんだなあ、これが。
ありがとうです。才能多き青年ナンバーワンですな。(その上鍛冶屋さんだよ!)
し〜ずかぁなぁし〜ずかな〜さ〜との〜ああき〜とか、
だ〜れかさんが〜だ〜れかさんが〜とか、いろいろ。


Kちゃん、懐かしげにギターを借りて爪弾く。こりゃまたなんと上手ジャン!!!
今度は是非!とお聞きしました所、またまたやりますねぇ、ハードロックがお好きだと!
奥ふか〜。来年くらいには聞けるかも^0^宜しくお願いします!


最後にインドの楽器を演奏 エスラジ(ベンガル地方のマイナー楽器)
講師先生による演奏。不思議な音色が、やっぱインドだわ〜めちゃくちゃ雰囲気のある講師先生です。
この会に来てくれてて、どれだけありがたいか、わかりゃしません。ナマステ^0^
なんか、ありがたいのでお供えしてみました。
     修行中???
今日も鎮守の森を夢見る会では、皆さん楽しく過ごして頂けました。
ありがとうございました。ちょっと早いけど、来年も宜しくお願いしますね!山の神さん^0^

 ということで、とても楽しいお楽しみ会は幕を閉じました。あ〜楽しかった。

次回は間伐材切り出しですぞ!ヨロシク!