鎮守の森を夢見る会

   9月6日(日曜日)
作業内容 間伐
参加者数 8名

9月に入り、とても涼しく感じられる日が多くなったこのごろでしたが、今日はやけに日差しが強く、、、でも風はさやか。とてもいい日でした。

のっけから、川原を望んで昼食タイムの写真。見るからに爽やかさが感じられる一枚かと。
雲出川では鮎の銛突きをする人が川下から全身黒ずくめで上がってきました。今年は鮎の大きいのが残っているとか。
でも、昔に比べると鮎つりをする姿、ホントに少なくなりました。
                      
              間伐。道に近い場所です。大変に気を使っての間伐となります。
              上では2人の人が道へ倒れないようにロープを使って引っ張ってます。
                        でも、ホントに明るくなりました。!
   
間伐してもらった木は、最近の雨降らずもあり、又木の成長の具合もあり、そして時期もありで、川が剥きにくいったらありゃしない。
今回5本、むけた?かな?くらいで作業終了となりました。
久しぶりの間伐(8月はしなかったので)で爽やかな風の中、いい汗かいていただいたようです。お疲れ様でした。

日が入り、明るくなりました。後一回でこの山の間伐は終了となります。あ〜お疲れ様。やっと終わりますね。
その後は搬出用として切り出し、少し乾燥させる木もありで、今年一杯で出来そうです。