作業日  2015年7月26日(日)・27日(月)
 作業内容  和紅茶作りイベント
 参加者数  延べ15名

え〜、今回もだんだんと恒例になりつつある和紅茶作り会を行いました。26日の日曜は好天に恵まれ、月曜は少し雨に降られましたがその後は晴れて、紅茶作りには持ってこい。9時半から3時過ぎまでの長丁場でしたが、楽しく体験会。

今年は春先から梅雨の間の天候不順の長雨の影響からか、2番茶の葉の出具合が良くありません。病気かなにか、葉が茶枯れした部分が多く、使える部分を選定するのに小一時間かかりました:0:
     この笊一杯で二人分以上あります。この分を二人で作っていきます。揉捻作業中。30分以上揉んであげると発酵がうまくいくようです。この時点でいい香りがしています。
濡らしたタオルを被せて袋で炎天下に置いて1時間ほどで完全発酵させます。

発酵してもらう間に昼食しました。
                   
で、今回はお昼をみんなでカレーつくりやサラダ作りながら、にわかレストランで昼食をとるという事にしました。木漏れ日の中で、通り過ぎる風がなんとも気持ちいいのです。

               (野菜カレー)
大変素敵なレストランに早変わりした桜と楠の下の木陰。カレーはむね肉と夏野菜具だくさんの美味しい中辛。サラダはトマトときゅうりとタマネギ。ドレッシングはイタリアン風。キュウリのピクルスはすっぱ〜いかったけどおいしかった^0^。金さんからお漬物、山ちゃんからご飯、西しゃん&後とっちはカレー作りとドレッシング作りとサラダ作りとしてくれました。さすが〜〜〜主婦!美味しいでした!ありがと。夏のアウトドアをこんな贅沢に堪能した私たちは、感動の冷めやらぬうちに??作業に戻り。。。(これは27日のスナップ。27日は星月庵にて少々バージョンアップした昼食となりました)

暑い思いをしながら茶葉の乾燥へと手順を進めました。

見事に茶色に変身して、とってもやさしい良い香りを発する茶葉になっていました。大成功だ。
                            で、ここからはひたすら乾燥の作業。

         (26日) かおりいいいいいたんは幸せモード全開
                           『26日』にっしい疲れ気味につき・・・
(27日) (これは26日、最後にみんなで試飲。う!うまい!ですやんか!!と、うれしいみんなの顔。きな粉玄米くっきーをまさよんから頂いて、これが実に和紅茶とあう。おいしかった。若干名、顔無し腕のみのご出演、失礼しました)
この後、いつもの夏のかき氷も頂き、大満足の一日でした。はるばる遠く熊野からお越しの竹にゃん、鈴鹿の松ねえを送って行った・・・元気印の26しゃい!また来てね。

27日は3名で。大阪のえみつぃんがひっさしぶりに休み取って来てくれました〜〜わ〜い!まさよらんと3人で、ほとんど夏休みの遊びの日状態。
発酵が少し長引いたので、川遊びして時間待ち。水切りしたりして涼を取りました。あんちょびも川に使ってひと涼み。
       
少数の為、ミョウガをお土産にしました。えみつぃん初めてのミョウガ摘み、それに、私ら二人はえみにょんのために”””美杉に出来たさーくるけいとその横の京屋までドライブして美杉巡りまで!で、えみつんは美杉最中を買い、この日の御茶請けはショートケーキを頂きました。少人数の時はやたら特典が多いという??山の会です。アハハ^0^
                                                                                                
 湯上り?まさよるん ミョウガを摘む二人。花咲いてるんですよ〜 

という事で二日間大変贅沢な時間を過ごしていただけたと思います。毎年毎年自然相手の山の活動は臨機応変に対応していかないといけません。育ちが悪い年や天気の変化なども。だから、その時出来ることを、無理せず、続けていけたらいいなと思います。又ご一緒してください。とっぷへ