鎮守の森を夢見る会

作業内容 間伐の予定が、早朝までの雨で参加者が少なかったので、
畑ジャガイモ用の肥料まきと奥山道付けに変更。
日時 2月18日 AM10:00〜PM3:00
朝7時半まで大雨。後曇り。
参加者数 8名

          
   畑に有機肥料をまいて、ジャガイモの植え付けの準備。  植える予定の種芋ちゃん。
   3月3日に植えつけます。
         
奥山への登り口が切り立っているので  バックの大杉は根元周りが優に3人抱えほど。
はしごを作って持ってあがりました。    すでに威厳を感じる姿です。


奥山にはクサギが沢山生えていました。その間に常緑のシロダモやカシ、シイの木、そしてホウの木などが
自生し始めています。上の平ら地は少し遊ばせてもらおうと思い、クサギの除伐を行い、常緑樹はその周りの
木を残して鹿害に備えて保護。《写真粒子が粗いですが》今年冬にどんぐりの実を、竹に入れて差し込む方法で2〜30蒔こうと思います。
ここは、夏場はハチやマムシが危険だと思いますので、冬のみの作業とします。