鎮守の森を夢見る会    
         12月10日、津市競艇場において行われた環境フェアに出展しました。

活動日 12月10日《日曜》10時から3時まで
作業内容 津環境フェア出展
参加人数 12名(鎮守からのスタッフとして)

    今回は新津市になってはじめての企画で、市のほうから自然環境をテーマにやりたいので
   実行委員にと依頼があり、津市テーマ企画の中の森ブースの企画担当、各会への依頼
   および出展をすることになりました。要するに今回仕切り役ということです。


メーデル会・鎮守・森林の風・古市やすらぎの里づくり・から
写真パネルをお借りし、合同展示。その前で椅子作りや、
薪割り、丸太切りなどの体験コーナーを設け、裏面では子供
遊びの場として三重の里山を中心に遊び場作り。

   子供は喜びますねえ〜
 鎮守から持ってきた杉の木を輪切りにし、
        その木をお持ち帰り。


  
   薪割り体験中の女の子。田中さん坂口さんがホロー
  
滝口さん・山川さんホローで菜箸作り。
竹は古市の酒井先生に頼んで持ってきてもらいました。



まとめ。

 今回の私自身が描いたブースのコンセプトは『私たちが楽しく仲良くやろう!!』でした。9つの団体と一緒に同じ場所で集いながらすることで親睦を深め、お互いを知り合う機会に出来ればいいと思ったのですが、どういう結果に終わったでしょうね。私としては一番たくさん皆さんと知り合えた事は良かったと思います。
 この企画には反省点が多々ありました。来年参加するかどうかは今回の出展された皆さんのご感想、今後の新津市役所との関係性、今回の来場者からの反応などを見て決めていきます。

          
樋口さん、坂口さん、田中さん、加藤さん、森本さん、湯川さん、岡田さん、岡田さんの息子っち
ベリーサンキューでした。このほかに、藤田さん、山川さん、宮田さんお疲れ様でした。
滝口さん(森林の風)、大河内さん(川下のきこり人) スタッフとしてありがとうございました。